ご挨拶

はじめまして。Be an Eliteの松本憲明と申します。

今回、野球アカデミーの指導者として第2の人生を歩み出すことにしました。

幼いころからの夢はプロ野球選手、その後メジャーリーグで活躍することでした。

大きな夢はありましたが僕自身、中学までは何も考えずにただ漠然とプレーしていました。

高校に入り、全国から各中学校のエースや4番打者ばかり入学してくるなか、高校3年間で背番号1を付けることは一度もありませんでした。

高校での屈辱を晴らすべく、大学では必死に練習しましたが、1年の夏に右肘の内側側副靱帯を断裂し、トミージョン手術を受け、約1年間のリハビリを強いられました。

大学野球を継続することが困難となり2年時に退学をしました。

しかし、幼いころからの夢だったプロ野球選手になることが諦められず、もう一度本気で目指すことにを決意しました。

栄養や身体作り、トレーニング、フォームなど自分のためになるあらゆることを勉強、研究し始めました。

 

それから身体が変わり、球速も上がり、2016年に四国にある独立リーグ、徳島インディゴソックスではチームのエースとして選抜チームに選ばれたり、独立リーグ日本1位になることが出来ました。

その後、野球の本場であるアメリカ、メジャーリーグに挑戦するべく、単身でアメリカに渡りトレーニングやフォームについて更に学び、知識、技術の向上に努めました。

いくつかメジャーリーグのトライアウトを受けましたが契約を結ぶことは出来ませんでした。

しかし、3度の渡米でアメリカの最新のトレーニングやフォームだけではなく、野球に対する考え方や指導法を習得しました。

自分で試した結果、球速は143キロから150キロへと上がりました。

この結果に自ら驚き、日本の選手の中にも僕のように成長する可能性のある選手がたくさんいるのではないか、日本固有の指導法やフォーム、トレーニングで伸び悩んでいる選手がいるのではないか。

そう思い、指導者として1人でも多くの選手の夢を叶えることが今の僕の夢であり、目標であります。

Baseball advisor        KENMEI MATSUMOTO

ベースボールアドバイザー 松本 憲明

profile ~プロフィール~

松本 憲明 1995年生まれ 岐阜県出身

愛工大名電→東洋大学(中退)→徳島インディゴソックス(四国アイランドリーグ)→フロリダ→ロサンゼルス→アリゾナ

MAX151km/h

2017年独立リーグ日本1位

高校は控え選手、大学は1年の秋にトミージョン手術

約1年のリハビリ期間を強いられる

トレーニングやフォームなどを勉強し独立リーグではプロ注目にまでなる

独立リーグ引退後はアメリカの3つのアカデミーで最先端のトレーニングや投球フォームなどを学び、自らに活かし、143km/hだった球速が150km/hになる

現在は現役を終え、アメリカや今まで日本で学んできた事、これから学んでいく事を基に野球アカデミーBe an Eliteを設立

日本初正規代理店

MLB20球団やNFL12チーム、病院でのリハビリなどにも使用されているアメリカのスポーツメーカー。

詳細はメールにてお問合わせください。

正規代理店

ファイン・ラボ正規代理店

Instagram

よくあるご質問

メール

電話

2019©Be an Elite